REPORT FROM FIELD TESTER

SHORE JIGGING ROD TEST  

阿部 慶行 - 2020年8月初旬 


宮城県を拠点している阿部さんからのレポート。


実は、MUSTAD社では、フック、ルアー、アクセサリーに飽き足らず、ロッドの企画まであるのです。
今回は、宮城県からショアジギング用のロッドノレポートです。

今回は重めのハードベイトとショアジギングでも使える10フィートのロッドのテストをお願いしました。ロッドの重量、バランスは合格点を貰えましたが、ベリー部分のパワーが不足していた様で、30gのメタルジグではベストのアクションでしが、40gのメタルジグでは垂れてしまったとの事です。ベリーのパワー不足で魚を抜き上げるのも不安が残るとのレポートでした。

ベリーのパワーの調節を行い、第二ステージのサンプルを作ります。11フィートのロッドのテストをお願いしている郷さんからも同じ様なテストレポートをもらっているので、10フィート、11フィート共にベリー部分のパワーの調整に入ります。